• 大学受験のポラリス新小岩

東京都立墨田川高校推薦入試の内容 【作文・小論文・面接】

最終更新: 2019年11月19日


東京都立墨田川高校推薦入試の内容 【作文・小論文・面接】














墨田区・墨田川高校・50分・小論文


平成31年


問1

文章を読み、「教える」と「学ぶ」は、それぞれどういうことかを述べる。

(25字)


問2

「学ぶことの意味」を自身の経験を踏まえて述べる。

(60-80字)


問3

「なぜ足湯ボランティアを行っていると考えるか」について小論文の書き方を踏まえ、自身の考えを述べる。

(350-400字)


平成30年


問1

本文中の言葉について、本文の言葉を用いて説明する。

(50字)


問2

他人の経験を知っていたことにより、問題を解決できた経験を、指定された書き方で述べる。

(80字)


問3

なぜ勉強する必要があるかを述べる。

(350-400字)


平成29年


問1

資料A(日本とアメリカ合衆国の高校生の将来に対する意識調査の結果)の二つのグラフを比較し、日本の高校生の特徴を述べる。

(40-50字)


問2

資料Aと資料B(山中伸弥・緑 慎也「山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた」)の内容を踏まえ、どのような生き方をしたいと考えるか、具体的な経験に触れた上で述べる。

(460-500字)


平成28年


問1

「スマホ等を使用する時間」と「就寝時刻」の関係を表したグラフを読み取る。

(180-200字)


問2

高校生活を充実させるために、情報機器をどのように使用するか。

(380-400字)


平成27年


問1

齋藤孝「1分で大切なことを伝える技術」の一部分を読み、要約する。

(40-50字)


問2

「総人口と高齢化率の推移」グラフから課題を3点を読み取り、解決のための取り組みを示す。

(420-550字)




© 2023 by HEAD OF THE CLASS. Proudly created with Wix.com

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • White Google+ Icon

PR / T 123.456.7890 / F 123.456.7899 / info@mysite.com