• 大学受験のポラリス新小岩

社会のニーズに合わせた新学部で学ぼう 総合型(旧AO)入試で入学!!

最終更新: 2日前



2020年4月、「国際コミュニケーション学部」始動。


言語・文化・歴史等の多彩な科目と多くの海外体験を通して真の国際性を養成。“国際化の進む日本で”“日本から海外に向かって”という2方向でのグローバル化が進展する現在に、確かな国際理解をふまえて立ち向かえる人材を育てます。学びの場は神田キャンパス。同キャンパスで学ぶ法学部・商学部と連携した科目も用意され、より視野を広げることができます。


2020(令和2)年度 AO入試(異文化コミュニケーション学科)

●募集人数:  12名

●現浪要件: 1浪まで

●評定要件: なし

●その他要件: なし

●1次: 書類

●2次: 小論文・面接


異文化コミュニケーション学科

多彩な言語を学びつつ、全員が留学を体験。世界の地域や文化への知識を深め、幅広いコミュニケーション力をつけることで、貿易や観光、運輸、マスコミ、国際関係機関など国際的コミュニケーション力を必要とする様々な分野で活躍できる人材をめざします。


国際学科(※国際学科は国際学部として2020年4月開設)

●募集人数:

英語コミュニケーション学科 60人(うち10名がAO)

国際学科 60(うち10名がAO)

●現浪要件: なし

●評定要件: なし

●その他要件: なし

●1次:

●2次:

*書類審査による一次選考は行わず、受験生は全員面接等を受けます。

*書類審査と面接等を総合して合格者を選考します。


英語文化コミュニケーション専攻

  1. 少人数制の授業と体系的なカリキュラムで、ビジネスや日常生活など実社会のあらゆる場面で通用する英語コミュニケーション能力を磨きます。 英語圏の文学(小説など)や文化事象(音楽、映画など)を鑑賞し理解することで、物事を論理的に考える力や、創造力を養います。


国際社会専攻

  1. 国際関係論、社会学、政治学、経済学などの社会科学を体系的に学ぶことで、グローバル社会を総合的に把握するための知識を身につけます。 観光や航空、旅行、金融、流通など、国際的な業務が多い企業や団体で必要とされる、管理運営能力や問題解決能力を養います。



近年、温暖化などの自然環境の変化や超高齢社会の到来などの社会構造の変化、災害の頻発などにより、建築環境を取り巻く課題は多様化・複雑化しています。

こうした多岐にわたる現代的な課題に「建築のチカラ」で挑む人が、今求められています。

2020年4月に誕生する明星大学建築学部は、建築のチカラで確かな建物・空間とたくさんの笑顔を生み出すことができる「建築のプロフェッショナル」を育てます。


建築学科

●募集人数: 120人(うち40名がAO)

●現浪要件: なし

●評定要件: なし

●その他要件: なし

●1次:プレゼンテーションテストまたは小論文(出願時に選択)

●2次:面接


「建築学科」「都市工学科」

※2020年4月に、新設  他大学との併願(AO 入試等も含む)も可能です。



建築都市デザイン学部は、現在、工学部にある「建築学科」と「都市工学科」の2学科を集約した学部として構成されています。

この2学科は、90年前の本学創立期にルーツを持つため、必ずしも《新しい学部》というイメージはないかもしれません。

ただ、建築・都市という名称を際立たせることで、従来よりも高等学校、受験生からは学びが見えやすくなると思います。


●募集人数

建築学科120人/都市工学科100人(うち6名がAO)

●現浪要件: なし

●評定要件: なし

●その他要件: なし

●1次:書類

●2次:口頭試問・面接



本学群は、「航空機の操縦」、「航空管制」、「航空機の整備管理」、「空港の運営」等、航空の各分野で活躍できるプロフェッショナルを育成することを

目的としています。これらの分野で活躍するためには、航空工学、種々の法規程類を理解し、かつ高い語学運用能力を兼ね備える必要があります。

さらに、経済、経営にも関心を持ち幅広く横断的な知識と高度な専門知識と技量を習得し、豊かなマネジメント能力が求められます。航空業界

ひいてはグローバル社会に貢献できる人材を育成していきます。


フライト・オペレーション(パイロット養成)コース

●募集人数 40名(うち15名がAO)

●現浪要件: なし

●評定要件: なし

●その他要件: 航空身体検査・視力・英語スコア(参考2級)

●1次:書類

●2次:飛行適性検査・面接・グループ討論


航空管制コース 整備管理コース 空港マネジメントコース

●募集人数: 100名(うち35名がAO)

●現浪要件: なし

●評定要件: なし

●その他要件: 英語スコア(参考2級)

●1次:書類

●2次:グループ面接

※航空管制官になるためには日本国籍を有すること、また身体検査が課されます。

航空管制官を目指す者は、各自で検査を受診する等、条件の確認を行うことを推奨します。


4コースとも「数学Ⅱ」「物理基礎」 「物理」の単位を修得していることが望ましい。




経済学部に求められる資質(AO入試での審査)

経済現象の解明と社会問題の解決に対する強い関心(書類審査、総合分析力審査)

経済学を学ぶ上で必要となる基礎学力(総合分析力審査)

他者と積極的にコミュニケーションを図り、協力しようとする姿勢(討論力審査、自己表現力審査)


経済数理学科

(2020年4月開設)

ものごとを論理的に考えたい人、データの中から真実を見つけたい人、他者へものごとを論理的に説明したい人。


●募集人数: 80名(うち4名がAO)

●現浪要件: なし

●評定要件: なし

●その他要件: 高等学校において「数学Ⅰ」「数学A」「数学Ⅱ」「数学B」をすべて履修し、数学の合計修得単位数が13単位以上であること。

●1次:書類

●2次:総合分析力審査・討論力審査


現代経済学科

(2020年4月開設)

ものごとを実体験を通して理解したい人、他者と協力しながら共に目的を達成したい人。


●募集人数: 150名(うち8名がAO)

●現浪要件: なし

●評定要件: なし

●その他要件: なし

●1次:書類

●2次:総合分析力審査・討論力審査



2020年4月、「心理カウンセリング学科」を新設!

―求める学生像―

心理学に対する関心をもち、社会の中での心理学の役割を学びたい意欲のある人。

複雑で多様な社会を理解し、社会に貢献したいと考えている人。

人間の行動や心理について理解するために必要な基礎学力を備え、ものごとを柔軟に考えることができる人。


●募集人数: 125名(うち15名がAO)

●現浪要件: 現役

●評定要件: 3.5以上

●その他要件: なし

●1次:書類

●2次:小論文・面接



2020年4月

国際学部が新設されます。


グローバル社会で生き抜くコミュニケーション能力と人間力を身につけ、地球規模で生ずる様々な問題を把握し、それに対処していける人材、すなわち高い志と倫理観を備えたグローバルリーダーを育成するという本学部の教育理念を達成させるため、以下の知識・能力・態度を身につけている者を求め、受け入れます。


●募集人員

国際学科  80名(うち10名がAO) 

グローバルビジネス学科  80名(うち8名がAO)

●現浪要件: なし

●評定要件: なし

●その他要件: 英語資格(参考準2級)

●1次:書類

●2次:プレゼンテーション・面接





志望理由書の書き方を学ぼう!!




相談までの流れ

まずは、問い合わせフォームからお問い合わせください。その時に、無料受験相談の日程を決定します。無料受験相談で、弊塾のことや、受験情報、勉強計画等をご説明いたします。「入塾しようかな?」と思われたら、申込用紙に書いていただき、入塾となります。​受験相談では、無理な勧誘は致しませんのでご安心ください。





© 2023 by HEAD OF THE CLASS. Proudly created with Wix.com

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • White Google+ Icon

PR / T 123.456.7890 / F 123.456.7899 / info@mysite.com