• 大学受験のポラリス(志望理由書・小論文等対策)

法政大学の日本史対策!敵を知れば、おのずから対策が、合格が見えてくる!



法政大学 日本史 出題傾向 法政大学の日本史は2018年の一般入試でhttps://passnavi.evidus.com/search_univ/3050/trend.html 旺文社刊行の「全国大学入試問題正解」 国際政治学部で 分野 単元 テーマ史 古代の仏教文化 中世 鎌倉幕府の成立(源平争乱を含む) 中世 武士の生活と荘園侵略 中世 鎌倉時代の産業・経済・社会 テーマ史 中世の荘園制 近代・現代 開国と幕末の動向 テーマ史 江戸時代後期の文化と外交 近世 宝暦・天明期の文化 近世 化政文化 近代・現代 大正政変?第2次大隈内閣の政治状況 近代・現代 冷戦体制と講和(占領期の文化を含む) 近代・現代 国際社会への復帰と55年体制の展開 テーマ史 近現代の政治と外交

文学部 哲学・日本文・史学で 原始・古代 ヤマト政権の成立と古墳文化の展開 原始・古代 律令国家の制度と運営 原始・古代 平安前期の政治 テーマ史 古代の政治制度 テーマ史 中世の混合問題 テーマ史 江戸時代の政治 近世 文治政治の展開 近世 元禄文化(寛永期の文化を含む) テーマ史 近現代の政治と外交

文学部 英文・地理・心理 テーマ史 古代の仏教文化 中世 鎌倉幕府の成立(源平争乱を含む) 中世 武士の生活と荘園侵略 中世 鎌倉時代の産業・経済・社会 テーマ史 中世の荘園制 近代・現代 開国と幕末の動向 テーマ史 江戸時代後期の文化と外交 近世 宝暦・天明期の文化 近世 化政文化 近代・現代 大正政変?第2次大隈内閣の政治状況 近代・現代 冷戦体制と講和(占領期の文化を含む) 近代・現代 国際社会への復帰と55年体制の展開 テーマ史 近現代の政治と外交

経営学部 経営で 分野 単元 原始・古代 ヤマト政権の成立と古墳文化の展開 原始・古代 律令国家の制度と運営 原始・古代 平安前期の政治 テーマ史 古代の政治制度 テーマ史 中世の混合問題 テーマ史 江戸時代の政治 近世 文治政治の展開 近世 元禄文化(寛永期の文化を含む) テーマ史 近現代の政治と外交

経営学部 経営戦略・市場経営で テーマ史 古代の仏教文化 中世 鎌倉幕府の成立(源平争乱を含む) 中世 武士の生活と荘園侵略 中世 鎌倉時代の産業・経済・社会 テーマ史 中世の荘園制 近代・現代 開国と幕末の動向 テーマ史 江戸時代後期の文化と外交 近世 宝暦・天明期の文化 近世 化政文化 近代・現代 大正政変?第2次大隈内閣の政治状況 近代・現代 冷戦体制と講和(占領期の文化を含む) 近代・現代 国際社会への復帰と55年体制の展開 テーマ史 近現代の政治と外交

人間環境学部で 分野 単元 原始・古代 ヤマト政権の成立と古墳文化の展開 原始・古代 律令国家の制度と運営 原始・古代 平安前期の政治 テーマ史 古代の政治制度 テーマ史 中世の混合問題 テーマ史 江戸時代の政治 近世 文治政治の展開 近世 元禄文化(寛永期の文化を含む) テーマ史 近現代の政治と外交

経済学部 国際経済・現代ビジネス 分野 単元 原始・古代 旧石器時代・縄文時代 原始・古代 弥生時代の発展/邪馬台国まで(氏姓制度を含む) 原始・古代 ヤマト政権の成立と古墳文化の展開 テーマ史 古代の対外関係 近世 初期の外交と鎖国 テーマ史 江戸時代初期の対外関係 近代・現代 大正デモクラシー期の社会・労働運動 テーマ史 近代の思想 近代・現代 明治文化の展開

社会学部 社会政策科学・メディア社会 分野 単元 原始・古代 旧石器時代・縄文時代 原始・古代 弥生時代の発展/邪馬台国まで(氏姓制度を含む) 原始・古代 ヤマト政権の成立と古墳文化の展開 テーマ史 古代の対外関係 近世 初期の外交と鎖国 テーマ史 江戸時代初期の対外関係 近代・現代 大正デモクラシー期の社会・労働運動 テーマ史 近代の思想 近代・現代 明治文化の展開

現代福祉学部 分野 単元 原始・古代 旧石器時代・縄文時代 原始・古代 弥生時代の発展/邪馬台国まで(氏姓制度を含む) 原始・古代 ヤマト政権の成立と古墳文化の展開 テーマ史 古代の対外関係 近世 初期の外交と鎖国 テーマ史 江戸時代初期の対外関係 近代・現代 大正デモクラシー期の社会・労働運動 テーマ史 近代の思想 近代・現代 明治文化の展開 の分野が出題されました。

特徴としては難易度としてはほかのMARCHと大差ないものの テーマ史形式の出題が多く教科書で年代順に学習していくだけでは対応できない場合があります。 このため政治史、外交史、経済史、社会史、文化史など、様々な観点から歴史を復習することで対策できると思います。

また資料問題も頻出であり 教科書や教科書準拠史料集を読み、図表の解説をよく読むことが必要です。史料集を読む際に、歴史事象と史料のつながりを意識することが必要とされます。

お勧めの参考書はhttps://www.youtube.com/watch?v=9wEh2ZyRaes 日本史は、空所補充問題、正誤問題、年代の並び替え問題など様々な角度から問題が出題される。また、文化史からの出題も多いので、文化も勉強しておこう。『スピードマスター』で基礎知識をおさえ、『日本史一問一答』で新たな語句を覚え、『センター試験の道』やセンター試験の過去問でアウトプットをし、『実力をつける日本史 100題』で仕上げる。『元祖日本史年代暗記法』で並び替え問題の対策と、史料問題も頻出なので、『日本史史料問題一問一答』で対策する。基礎が最も大切なので、基礎を徹底しよう。



4回の閲覧

© 2023 by HEAD OF THE CLASS. Proudly created with Wix.com

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • White Google+ Icon

PR / T 123.456.7890 / F 123.456.7899 / info@mysite.com