top of page
  • 執筆者の写真総合型推薦入試対策 大学受験のポラリス 志望理由書・小論文・面接等

【総合型入試対策】南山大学総合政策学部2024

こんにちは!

今回は、南山大学の総合政策学部の総合型入試について話したいと思います!!






☆総合政策学部

2024年度の問題も、昨年や一昨年とほとんど同じ傾向の問題でした。

そのため、過去問を3回分しっかりとやりましょう!


2022年度の問題の解説を書いた記事があるので、こちらも参考にしてくださいね!


おそらく、次回の入試も同じような傾向の問題となるのではないでしょうか?

もし、変わっても、そこはみんな同じなので、よく読んで自分の考えをしっかりと書ければ、差はつかないと思います。

そのために、過去問ばかりやるような偏った対策ではなくて、ちゃんと小論文の基礎を固めるような対策もしていきましょうね。


2024年度の問題についても対策を書いていきます!


まず、問題が2つあります。

それぞれ、ともに500~600字となっています。

90分でそれだけの分量を書くには何分かかるか、計ってみましょう。

まず、書こうと考えている内容を思いついて、それをどのような構成で書くかを考えるシンキングタイムにどれくらいかけるか決めよう。

600字程度で、単に書くだけならば、15分くらいで書ききれると思います。となると、1200字だと合わせて30分になって、ネタ出しや構成を考えるのに50分くらいかけてもいいでしょう。

残り10分で見直しなとの予備時間とします。


問1は「読み取り」問題で、問2は「対策や課題等」を書く問題です。




閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

志望理由書は、学部学科ごとにパターンがある!【栄養系】

志望理由書の書き方です! 今回は栄養系を例に解説しましょう!! ◆その1 まずはじめにやること! これは、全員に言えることです。 志望する大学学部学科を決めましょう! そうしないと、書けませんよね。 まだ決まっていない場合は、大学や学部のことをよく調べましょう~。 逆に、なんとなく決めちゃうこともあるかもしれません。 でも、それだとやはり志望理由書は書けないですよね。 ちゃんとその大学のことを知っ

Comments


bottom of page